emperorの呟き

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011/5/29(日) 第33回全日本けん玉道選手権大会

<<   作成日時 : 2011/06/02 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

けん玉を始めて丸三年が経ちました。

この大会はいわば私のけん玉人生の節目の大会となるわけです。

初めて出た時は

地方大会の様に練習なしでやるということを知らずに

緊張感に負けて12点。

去年は成長したと思っていたけども

1〜3番で1点という悲劇で14点。

さて,

今年は楽しくやってその結果良ければ更によし

ということで関西グランプリ辺りから実践していることを

ここでも実践。

1組目であったけど

ひたすら楽しむことができて20点。

画像


終わってからも

色んな人に

今日はものすごく楽しそうにやってましたね。

と言われました。

苦節三年

ようやく実を結ぶことができました。

働きながら

しかもくそ忙しい中

よく頑張ったと思います。

決勝進出者の一人一人のコメントもありましたが,

画像


とにかく大変なんです。

それだけにとても嬉しかったんです。

そして決勝トーナメント。

敗者復活から上がってきて

しまっちさんを倒した

力は未知数の柴田君。

見てた感じ

苦手技がありそうなので

いけるかな〜と正直思ってましたが

5番ドロー

10番で1本

3番で1本とられて

タイム競技

ゆっくりすれば勝てるだろうということで

丁寧にやったにもかかわらず

青旗を連発されて

アディオス。

あの厳しい奥野さんでもあの審判は厳しい感じがしたけどな〜

と言ってました。

まぁでも

後半年はBをすることがないので

じっくりと

スピードを維持しながら

改革していこうと思います。

終わった後,

あの向井さんが負けるなんて

というような声が多数あったらしいですが

予選通ったの初めてなんですけど…笑

そんな目で見てもらえるような人になったのでしょうか??

岡山勢のタイム競技は強力だけども

今回は出番なし。

そんなこともある。

優勝は

なおき

お見事。

そしておめでとう。

今回良かった点は

とにかく自分の間合いで楽しめたこと。

これが一番。

1つステップアップしたから

来年は勝ちを重ねよう。

優勝を本気で目指そうか。

終わってからは

向井さんが帰りま〜す

という一言のもと

皆様に送り出していただきました。

まるでアイドル気分でした。

わざわざ

あさみは遠くから見送ってくれました。

なかなか可愛げあるじゃん。

では

次はワールドオープンに向けて楽しみましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011/5/29(日) 第33回全日本けん玉道選手権大会 emperorの呟き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる